商品のご案内など おすすめ商品のご案内

2006.12月
扇筆

日本の伝統を感じさせる、このフォルム。古くさい、などと侮るなかれ!朝のメイクにも、 お化粧直しにも大活躍する隠れた逸品である。

携帯にも適したこのスリムでコンパクトな形状。単に携帯しやすいようにつくられているわけでは決してない。 「パウダーを肌にのせる」ための筆、という目的をしっかりと理解した上で、肌当たりがよいことはもちろん、 毛の特質を活かし、適度なコシが保てるよう、素材を選りすぐり採用。そして機能を満たすためにサイズとボリューム、カタチを設計する。

だからこそ、どんな場面でも「パウダーを肌にのせる」ことには抜群の威力を発揮するのである。 たとえば、朝のリキッドファンデの後、仕上げ用パウダーをのせるとき、適度なコシによるカバー力があり、 お粉を肌にピッタリ密着させることで化粧崩れも防ぐことができる。 そして、お化粧直しの時にもパウダーをササッとのせるだけで、朝の仕上がりが復活!余分なお粉を払うことだって可能。 さらに、「ちょっと近所まで・・・」というような、しっかりメイクが面倒な場面でも、 紫外線対策の下地くらいは誰でも塗ってから外出するはず。プラスひと手間、 上からパウダーを手早くのせるだけで、顔色は格段に違う。オンナの身だしなみ力が簡単にアップするのだ!

小さいけれど、超優秀。その穂先の奥義をさらに追求!

扇筆 楓 (山羊)

サイズ:毛丈 36mm 軸 26mm 軸根元幅 60mm

本体価格:7,600円+税

購入はこちらから

黒檀 扇筆 (灰リス・山羊)

本体価格:8,900円+税

購入はこちらから

扇筆 穂先の奥義!

最大の特長。穂先全体に角がなく、キレイに曲線を描いていること。 上の写真を見てもわかるように、どの角度から見ても穂先が緩やかにカーブしている。 筆の命、毛先部分が決して直線的になることなく、常にやさしくカーブを描いている。 この毛先があるからこそ、パウダーが美しく肌に密着し、顔の複雑な凹凸にもピッタリとフィットするのである。

しかもこの形状、化粧筆初心者が使っても“正しい使い方”が実践できることも特長。 広い両面を肌の上ですべらせるだけで「筆を肌に対して寝かせ、色をのせましょう」が、否が応でも出来てしまうのである。 ということは、誰でも簡単につるりんタマゴ肌が手に入るのだ!

軸は手にしっくりと馴染む、絶妙な形状。軸素材も天然の黒檀と楓の木軸を採用し、 使い込むほどに風合いが増す。
長く愛用したい化粧筆である。

扇筆 楓

サイズ:毛丈 36mm 軸 26mm 軸根元幅 60mm

本体価格:7,600円+税

購入はこちらから

扇筆ケース(70×74×21㎜)

本体価格:1,200円+税

購入はこちらから